第22回『海の日』前夜祭

 

河原健

「写真1」 河原 健氏

横浜港の海事関係者3団体(一社)海洋会横浜支部・若葉会・(一社)横浜海洋福祉協会は、7月14日「海の日」制定を祝う恒例の行事をナビオス横浜で来賓を含む約100名が参加し開催した。

今年で22回目を迎え旧商船大(現東京海洋大学並びに神戸大学海事科学部)の卒業生らでつくる海洋会横浜支部、海上保安大学校の同窓会・若葉会3管支部、全国の商船学校や商船高専などの出身者でつくる(一社)横浜海洋福祉協会が主催した。

代表して(一社)海洋会横浜支部長の河原健氏の挨拶に続き、来賓として第3管区海上保安本部の大根潔本部長が祝辞を述べた。

中締めとして廣川隆第3管区本部次長(若葉会3管支部長)の号令で「天突き体操」を全員で行い、大いに盛り上がった。