協会の活動概要 

 

■ 平成30年度第33回 日本の海洋画展及び「海に生きる者の絵画展」

(一財)全日本海員福祉センター主催画主催の題記絵画展に当会会員4名が出展しました。

■ 平成29年度第32回 日本の海洋画展及び「海に生きる者の絵画展」

(一財)全日本海員福祉センター主催画主催の題記絵画展に当会会員5名が出展しました。

■ 平成28年度第31回 日本の海洋画展及び「海に生きる者の絵画展」

(一財)全日本海員福祉センター主催画主催の題記絵画展に当会会員4名が出展しました。

■ 平成30年度第23回 海の日前夜祭

一般社団法人海洋会、第3管区海上保安庁、一般社団法人横浜海洋福祉協会の3団体共同主催で、海・船・港に感謝する集で、今回で23回目を迎えました。

■ 平成29年度第22回 海の日前夜祭

一般社団法人海洋会、第3管区海上保安庁、一般社団法人横浜海洋福祉協会の3団体共同主催で、海・船・港に感謝する集で、今回で22回目を迎えました。

■ 平成28年度第21回 海の日前夜祭

一般社団法人海洋会、第3管区海上保安庁、一般社団法人全日本船舶職員協会横浜地区の3団体が共同主催で、海・船・港に感謝する集です。

■ 平成30年度  横浜海洋福祉協会主催 講演会

公益法人としての一環として、JAMSTEC地球環境観測研究センター長代理 原田 尚美 先生を講師として「海洋酸性化―もう1つの二酸化炭素問題」をテーマに講演して頂きました。

■ 平成29年度第2回 横浜海洋福祉協会主催 講演会

公益法人としての一環として、元JAMSTEC監事 前日本海洋事業株式会社 副社長加藤 美志彦氏を講師として「海洋研究の歴史と現状、JAMSTECでの経験」をテーマに講演して頂きました。

■ 平成29年度第1回 横浜海洋福祉協会主催 講演会

当会の会員である小倉博明氏が帆船に乗船し奇跡の生還を成し遂げた大変貴重な体験をもとに「帆船との出会い帆船との別れ」というテーマで、人生の体験談を語って頂きました。

■ 平成28年度第3回 出前講座

一般社団法人 横浜港振興協会の要請で「2002ワールドカップ横浜ボランティアの会」の特別講座に当協会会員の赤嶺正治工学博士(元外航船船長)が講師として、船と船員並びに港について優しく説明しました。

■ 平成28年度第2回 出前講座

一般社団法人 横浜港振興協会の要請で瀬谷高校の特別講座に当協会会員の赤嶺正治工学博士(元外航船船長)が講師として、船と船員並びに港について優しく説明しました。

■ 平成28年度第1回 出前講座

一般社団法人 横浜港振興協会主催の市民の為出前講座に当協会会員の赤嶺正治工学博士(元外航船船長)が講師として、日本人船員と港について優しく説明しました。

 

 横浜海洋福祉協会について

協会写真

 事務所(大桟橋総合ビル2階)

 

名称 :
一般社団法人横浜海洋福祉協会
住所 :
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通り 1-1
TEL :
045-201-0882
FAX :
045-201-1083
Email:
info@kfk-yokohama.com
アクセス :
みなとみらい線 日本大通り駅 下車
   2番出口より徒歩約7分
   JR京浜東北線 関内駅 下車
   南口より徒歩約20分

協会メール