平成30年度 第2回 理事会議事録

 

1. 開催日時 平成30年10月12日(金) 17時30分 から18時10分まで
2. 開催場所 横浜市中区海岸通一丁目1番 一般社団法人 横浜海洋福祉協会事務室
3. 出席者 理事総数:12名(定足数7名)
出席理事:8名(順不動)

  相川 康明 赤嶺 正治 大賀 英朗 中尾 雅靖

  中川 一成 本田 睦生 右松 治  簗田 秀平

出席監事:2名(順不動)

  礒邉 志郎 古瀬 文晴

4. 議事経過の要領及び結果

(1)開会及び理事会成立の確認と議長の選定について

中尾理事事務局長の司会により、午後5時30分に開会を宣し、定款第39条の定めによる定足数を満たし本会が適法に成立したことを宣言した。

(2)会長挨拶及び議長就任

定款第38条の定めにより相川会長が議長に就任した。議長は定款第43条に定めにより議事録署名人は、議長相川康明と出席監事である古瀬 文晴氏によることを報告、書記については理事事務局長の中尾 雅靖氏を指名した。

(3)議事の経過

1)第1号議案並びに第2号議案

議長から、第1号議案と第2号議案は相互に関連があるので、説明及び審議を同時に進めたいとの提案に対し全会一致で了承された。 大賀専務理事から、配布した議案書に基づき、平成30年度上期の事業の概要、平成30年度上期の収支の状況について説明、その後議場に質疑を求めたが、全員異議無く全会一致で第1号議案並びに第2号議案は承認決議された。

2)第3号議案

議長から、第3号議案は今後事業方向についての検討課題として発議するもので、出席理事各位の積極的な討議をお願いしたいとの説明の後、各項目についてそれぞれ多数の意見が出た。事務局で今回の理事各位から出たご意見を取り纏め、次回の理事会で実行可能性のある事業等について具体的な実施案として提案することが了承された。又、今回上程した補正予算については、全会一致で承認決議された。

3)その他

第1から3号議案以外に、特別の審議事項があるかどうか議場に諮ったが特別の審議事項の提案は一切なく、審議事項は滞りなく完了した。

5.閉会

以上をもって議案並びに報告事項の全てが終了し議長は閉会の挨拶を述べ午後6時10分散会した。上記の議事の経過の要領及びその結果を明確にするため、書記に指名された理事事務局長中尾雅靖がこの議事録を作成し、議長及び議事録署名人がこれに記名押印する。

     一般社団法人 横浜海洋福祉協会

     平成30年10月12日

 

     議    長(代表理事)     相川 康明

 

     議事録署名人(監事)       礒邉 志郎

                      古瀬 文晴