平成29年度 第34回 総会議事録

 

1. 開催日時 平成29年5月25日(木) 18時から18時30分まで
2. 開催場所 横浜市中区海岸通一丁目1番 波止場会館 4階  会議室
3. 出席者 平成29年3月31日現在 会員(社員)総数  116名
議決権の総数 116個
出席会員(社員)総数  75個
「出席議決権の内訳」
実出席会員(社員)議決権の数  15個
議決権行使による議決権
第1号議案 賛の数  60個
第2号議案 賛の数  60個
出席理事:7名(上記出席者の内数・順不動)

  相川 康明 赤嶺 正治 大賀 英朗 木村 潔司

  塩野 啓吉 中尾 雅靖 簗田 秀平

出席監事:2名(上記出席者の内数・順不動)
  礒邊 志郎 坂元 良一
4. 議長選出の経過と総会開催宣言

(1) 会長挨拶並びに議長選出

総会開催予定時刻、簗田副会長の司会により、先ず相川会長が挨拶、続いて総会の議長は定款第17条に基づき出席正会員の中から選出することになっていることを説明議場に適任者の選出を、お願いしたところ全会一致で赤嶺正治氏を選出した。

(2) 議長就任及総会開催宣言

赤嶺正治氏が議長席につき総会成立要件である定足数の報告を求めた。事務局長中尾雅靖は定款18条の定めによる定足数を完全に満たしており、本第34回通常総会が適法に成立していることを報告。議長はこれを受けて18時10分に第34回通常総会開催を宣した。

続いて、議長は定款第21条の定めにより議事録署名人は、議長と出席会員(社員)の中から2名以上を選定することになっていることを説明し議場に諮ったところ、塩野啓二理事、礒邊志郎監事、坂元良一監事計3名を全会一致で選定し、3名は議事録署名を承諾した。続いて書記は事務局長の中尾雅靖氏を指名した。

5. 議事の経過の要領及び議案別審議の結果

(1) 第1号議案 平成28年度事業報告の承認を求める件、第2号議案 平成28年度決算報告の承認
   を求める件

議長から第1号議案と第2号議案は相互に関連があるので、両議案を順次説明し審議を同時に進めたい旨の提案があり議場に諮ったところ全会一致で了承された。大賀専務理事から、総会議案書に基づき、第1号議案平成28年度事業報告、第2号議案平成28年度決算報告について説明、審議に入り質疑応答後、賛否を会場に諮ったところ、全員異議無く全会一致で承認議決された。

(2)監査報告等

監事、坂元良一氏から、去る4月26日、関与公認会計士 寺田誠一氏、監事 礒邊志郎、坂元良一 両氏の計3名により、厳正に会計監査を行い、何れも適正に処理されていることを確認した旨報告された。続いて公益目的支出計画は、法令及び定款に従い正しく実施さてており、その報告書は実施の状況を正しく示している事を確認した旨報告された。

6.報告事項の概要とその結果

(1) 平成29年度事業計画及び収支計画に対する報告

議長から平成29年度事業計画と収支計画は相互に関連があるので合せて報告するよう要請し、大賀専務理事が総会議案書に基づき平成29年度の事業計画と、これに伴う収支予算について詳細に説明、その後質疑応答を受け全会一致で平成29年度事業計画・収支計画の報告が承認された。

(2) 会務報告

続いて大賀専務理事から平成28年度事務局の会務概要について配布資料に基づき説明、議場から質疑応答を受け満場一致で会務報告が承認された。

(2) 会務報告

続いて大賀専務理事から平成28年度事務局の会務概要について配布資料に基づき説明、議場から質疑応答を受け満場一致で会務報告が承認された。

7.閉会

以上をもって議案並びに報告事項の全てが終了し議長は閉会の挨拶を述べ午後6時30分散会した。
上記の議事の経過の要領及びその結果を明確にするため、書記に指名された理事事務局長中尾雅靖がこの議事録を作成し、議長及び議事録署名人がこれに記名押印する。

     一般社団法人 横浜海洋福祉協会

     平成29年 5月25日

 

     議   長       赤嶺 正治

 

     議事録署名人      塩野 啓吉

                 礒邊 志郎

                 坂元 良一

8.山下理事の表彰について

表彰当会は、設立目的である就業機会提供の一つである日本丸メモリアルパーク警備業務を中心に活動を続けてきたが、平成20年度に、この業務受託を失墜してしまいその後の当会事業環境は非常に厳しく協会存続の危機に見舞われた。然しながら会員総員の奮起により3年後に奪還することができた。そしてその後、山下理事による「警備員指導教育責任者」として警備業務指導とマネージメントにより、受託業務の再立上げを軌道に乗せ当会の危機を救って頂きました。その功績は計り知れないものがあり。山下富也理事の功績を称え表彰することが理事会で決議され、平成29年度第34回総会の場で、山下理事ご令室出席のもとで表彰状と記念品を贈呈致しました。

表彰

表彰