海福協 1 海福協  2 海福協  3 海福協  4 海福協  5 海福協  6 海福協  7

横浜海洋福祉協会について

■おいたち
 昭和50年代に入り高齢化が急速に進行する中で海上勤務者(例えば、船長・機関長の定年58歳、航海士・機関士や部員は55歳)を始め海運、水産、港運に働く所謂海事関係従事者は極めて不利な立場に置かれていた。
 それは、海事関連産業は一般産業部門に比べて国際競争の第一線に立たされる為に、近代化や合理化の徹底は、我々の同胞の海事関連従事者の定年を時代の要求とは逆に早めていた実情があった。
 所が海事産業と言う特殊な職業に長年携わって来た者にとって、第二第三の働き場所は極めて狭い門であり、公的なシルバー人材センターでは、我々の同胞がなじめる仕事は見当たらずその生活は閉鎖的になり社会活動から置き去りにされていた。
 その為、社団法人全日本船舶職員協会と全船協横浜支部は、船員(海技従事者を含む)や海事関連従事者による「生き甲斐対策機構の設立を目標にその運動の試行的対策として、昭和56年3月12日に任意団体「横浜海事福祉協会」を設立、それまで「全船協横浜支部」で実施していた諸事業を継承しました。
昭和60年12月9日 時代に対応する為「公益法人設立」の準備委員会を設置
昭和61年10月30日 任意団体から社団法人へ変更が認可
昭和61年11月19日 社団法人横浜海洋福祉協会の設立総会を開催
平成24年4月1日 公益法人制度改革に伴い「一般社団法人」へ移行認可され、今日に至っています。

■「海福協」が今日までに授与された感謝状と功労賞
* 平成24年3月26日 神奈川県警察本部長より「防犯協力会等を通じて安全・安心な港づくりへの協力」として褒章された。

更新情報・お知らせ

東京湾水先区水先人会主催講演会・航行安全に関する講演「海上保安の“いま”と東京2020大会への対応について」、講師 東京海上保安部長 山田 昌弘氏、出席
9月 公財)期日本丸記念財団と委託業務事業者との連絡会議 2名参加 10月期から名称が「日本丸安全衛生協議会」に変更
8月 公財)期日本丸記念財団と委託業務事業者との連絡会議 2名参加
第50回戦没・殉職船員追悼式は、令和3年5月中旬頃に延期された。終戦記念日には、関係者のみで参拝されました
第35回「海に生きる者の絵画展」東京芸術劇場にて開催・横浜みなと会所属の4名が出展
7月 公財)日本丸記念財団と委託業務事業社との連絡会議、2名出席
第25回海の日前夜祭の3団体合同共催は、新型コロナの為、中止
新型コロナ感染防止の為、4月7日より実施した事務職員のテレワーク体制を7月1日より通常勤務体制へ戻した
令和2年度第1回水先人会業務運営委員会
6月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議
第9回 横浜中法人会 通常総会・講演会・懇親会
令和2年度第64回横浜港港湾福利厚生協会通常総会・書面票決
令和2年度 横浜港港湾労働者供養祭・会長・副会長と関係者のみ
令和2年度第37回横浜海洋福祉協会総会・新型コロナ対応で書面票決と少数役員による
第69回 横浜港振興協会総会 出席
令和2年度第74回(公財)横浜港防犯協会定期総会書面裁決
第37回横浜港カッターレース大会中止
公財)第73回横浜港防犯協会 総会
神奈川県警備業協会令和2年度横浜みなと支部総会・書面票決
第50回日本戦没・殉職船員追悼式典・延期か中止
令和2年度帆船日本丸ガイドの会第11回総会書面表決
上皇・上皇后様帆船日本丸御行幸啓の記念碑建立祭・不参加
令和元年度会計監査、令和2年度第1回横浜海洋福祉協会理事会、書面による執行
4月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議
第37回横浜港カッターレース競技大会中止を決定
令和2年度帆船日本丸ガイドの会幹事会、書面による決済
新型コロナウイルス対策で海福協事務局もテレワーク出勤開始
令和元年度 第3回横浜海洋福祉協会理事会は電磁的な議決方法公示で実施
令和2年度帆船日本丸ボランティア感謝祭 当会からも多数出席予定(COVID-19の影響未定)
第4回FD委員会はCOVID-19の感染防止の為電子的メールで行い、会議は終息するまで延期
令和元年度東京湾水先区水先人会業務運営委員会 新型コロナウイルスの為急遽中止
「仙人タンク」の販売促進について会員の役務の提供による契約を締結
帆船日本丸大修繕工事を完了したが29日からのガイドは新型コロナウイルスの為延期
2月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 2名出席
第2回東京湾海難防止協会神奈川・東京地域連絡会議 出席
平成27年10月1日旧全船協横浜支部閉鎖後4年間に渡り4大事業が引き継がれていない事について、全船協本部へ文書で要請
第37回横浜港カッターレース 第1回実行委員会 出席
第3回 海福協将来へ向けての運営指針委員会(FGC)開催
1月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 2名出席
一社)神奈川県警備業協会 新年賀詞交換会 出席
帆船日本丸ガイドの会・研修会で(株)東洋信号通信社見学に参加
横浜水上警察署・武道始め兼新年賀詞交換会 参加
一社)全船協会長酒迎和成氏、土屋正徳専務理事が新年挨拶で来協
第37回横浜港カッターレース 第1回競技委員会出席
令和2年 当会の役員並びに会員有志による新年懇親会開催
一社)海洋会横浜支部 新年賀詞交換会出席
12月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 2名出席
初めて「仙人タンク」をお買い上げ戴いた横浜港振興協会八景島公共マリーナ事務所に於いて、仙人タンクと利用の多様性の実証実験を実施した 参加者2名
横浜港振興協会主催 出前講座「船と船員の話」、戸塚柏桜荘にて、講師 赤嶺正治船長 海福協 副会長
「帆船日本丸ガイドの会」情報交換会兼忘年会 海福協から7名出席
横浜港湾福利厚生協会主催講演会「観光立国による日本経済の再生」講師 デービット アトキンソン氏(株)小西美術工芸社 社長
帆船日本丸ガイドの会・幹事会 海福協から4名出席
11月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 2名出席
令和元年度横浜海洋福祉協会主催講演会演題「東アフリカに目を向けよう~TICAD7を経て」講師 西田晴重氏、後懇親会兼忘年会
令和元年度第2回東京湾水先区水先人会業務運営協議会開催 出席
新客船ターミナル「横浜ハンマーヘッド」関係者内覧会 出席
10月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 2名出席
令和元年度第2回横浜海洋福祉協会理事会開催、後懇親会
横浜港振興協会主催講演会「開港160周年記念」講師諸岡社長 3名出席
写真展「波涛を超えて」夜間警備支援は台風19号関東直撃の為全日中止
海洋会横浜支部秋季懇親会 2名参加
令和元年度横浜港振興協会主催拡大交流会 2名参加
第56回横浜港関係者合同慰霊祭 出席
東京湾水先区水先人会主催講演会「東京湾に於ける海上交通一元化の現状について」2名参加
9月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 2名出席
神奈川県警備業協会主催講演会「益々広がるドローン事業、将来の警備業におけるドローンの活用事例」参加
日本丸ガイドの会幹事会・横浜海洋福祉協会所属日本丸ガイドの会幹事と会計監事参加
8月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 2名出席
第34回「海に生きる者の絵画展」東京芸術劇場 参加 28日(水)まで
赤嶺正治副会長 FM湘南に出演 「海底地震の調査や災害支援に貢献できる船の役割など」
7月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
令和元年度 第24回海の日前夜祭共同開催
神奈川新聞社 須藤取締役訪問
一財)全日本海員福祉センター主催 第30回マリナーズアイ展 3(水)~8(月) 参加
令和元年度第1回東京湾水先区水先人会業務運営協議会出席
一社)横浜港振興協会“出前講座”講師・赤嶺副会長、於ける南区南太田、南センター南寿荘
6月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
令和元年度第8回公益社団法人横浜中法人会通常総会・講演会出席
令和元年度第64回横浜港港湾福利厚生協会 通常総会 出席
令和元年度 横浜港港湾労働者供養祭参列
令和元年度第68回横浜港振興協会通常総会参加
令和元年度第72回(公財)横浜港防犯協会定期総会出席
第24回「海の日前夜祭」、3団体第1回準備委員会開催
第36回横浜港カッターレース大会参加・当協会支援者計13名
令和元年度第36回(一社)横浜海洋福祉協会総会兼懇親会開催
5月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
第36回横浜港カッターレース第2回競技委員会 出席
第48回日本戦没・殉職船員追悼式典 参加
一社)海洋会横浜支部春季懇親会 出席
神奈川県警備業協会令和元年度横浜みなと支部総会兼懇親会 出席
令和元年度 帆船日本丸ガイドの会第11回総会開催、後懇親会
日本丸ガイドの会・帆船日本丸指導部と懇談会
赤嶺副会長、防災塾・だるま塾(神奈川大にて)講演会、演題「訓練で学ぶ防災・減災―訓練の大切さ」海福協から6名参加
4月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
平成31年度第1回横浜海洋福祉協会理事会、懇親会
第36回横浜港カッターレース競技説明会兼抽選会 出席
帆船日本丸ガイドの会幹事会  当海福協から3名出席
横浜市港湾局長(中野裕也氏)と"全船協・海復協"両業務執行役員が面談
平成30年度第3回横浜海洋福祉協会理事会 懇親会
3月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
一社)横浜港振興協会講演会 演題「船と船長の話」講師:当会副会長 赤嶺正治船長、於:希望が丘センター
平成30年度 公財)帆船日本丸記念財団 第3回評議委員会 出席
帆船日本丸大修繕工事中の船底塗料・化粧直し後の見学会参加
練習船銀河丸乗船見学と操船シュミレーター実証操船、於久里浜港 海福協より3名参加
平成31~32年度帆船日本丸全体警備一般競争入札に応札し落札
2月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
平成30年度第3回東京湾水先区水先人会業務運営委員会 出席
平成30年度帆船日本丸ボランティア感謝祭海福協から5名出席
うみコン2019海と産業革命コンベンション 出席
第4回高専・海事教育フォーラム、当海福協から2名参加
第36回横浜港カッターレース 第1回実行委員会 出席
1月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
神奈川県警備業協会 新年賀詞交換会 参加
平成31年度海福協役員会並びに役員と会員有志の新年懇親会開催
第36回横浜港カッターレース第1回競技委員会 出席
20年振りの帆船日本丸ドライドック船底見学会と日本丸ガイドの会新年会参加(会員6名を含む)
横浜水上警察署・武道始め兼新年賀詞交換会 出席
一社)全船協 酒迎和成会長・土屋正徳専務理事、新年挨拶で来会
一社)海洋会横浜支部の新年賀詞交歓会 出席
一社)海洋会横浜支部の秋季受賞祝賀会兼忘年会 出席
帆船日本丸ガイドの会・情報交換会兼懇親会 当会から6名参加
(公社)横浜中法人会主催講演会防災セミナー演題「首都直下地震・南海トラフ巨大地震に企業が備える」講師・NPO法人日本防災環境顧問・専務理事 今野茂雄氏、横浜市総務局危機管理室 危機管理課地域防災支援担当課長 小澤 美奈子氏 参加
防災塾・だるま主催の特別講演会に参加しました
平成30年度当会主催講演会 演題「海洋酸性化―もう1つの二酸化炭素問題」講師・JAMSTEC第60次南極地域観測隊、女性として初めての副隊長(夏隊長兼務) 原田尚美博士
横浜港湾福利厚生協会主催講演会「横浜中華街 街づくり」出席
神奈川県警備業協会主催経営者・幹部研修会「働き方改革を巡る最近の動き」講師:神奈川労働局雇用環境均等部長 受講
一社)海洋会横浜支部主催講演会“ヤマルLNG Project”と「北極海航路のモジュール輸送」について 参加
神奈川大学防災フェア2018に参加しました
2018年11月4日から2019年3月31日(予定)迄、日本丸大規模修繕に入る
帆船日本丸ガイドの会・港湾局政策調整課と横浜港内見学研修会 参加
10月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
平成30年度 第2回東京湾水先区水先人会開催 出席
一社)全船協 酒迎和成会長と土屋正徳専務理事 来協
平成30年度 横浜港振興協会主催拡大交流会 2名参加
平成30年度 第2回横浜海洋福祉協会理事会 後懇親会
一社)海洋会 横浜支部秋季懇親会 2名参加
写真展「波涛を超えて」夜間警備支援(10月4日~8日)と開催式参加
東京湾水先区水先人会主催講演会「東京湾に於ける海上交通一元化の現状について」 参加
9月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
帆船日本丸大規模修繕に関する臨時委託業務連絡会議 参加
海洋会横浜支部 9月講演会「無人で移動する制御システムの開発-ドロ-ンからミサイル迄」 参加
第40回 記念世界の帆船模型展 開催、於:横浜みなと博物館 参加
日本丸ガイドの会幹事会・横浜海洋福祉協会所属日本丸ガイドの会幹事と会計監事参加
8月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
第33回「海に生きる者の絵画展」東京芸術劇場 参加 29日(日)まで
7月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出席
第23回海の日前夜祭・ナビオス横浜(3団体合同共催)
第29回マリナーズアイ展、横浜赤レンガ倉庫1号館 7/3~7/9開催
新刊「どうして海のしごとは大事なの?」が発刊されました。
平成30年度 第1回公益財団法人帆船日本丸記念財団評議員会 出席
平成30年 度第1回東京湾水先区水先人会業務運営協議会 出席
平成30年度 第6回公益社団法人横浜中法人会通常総会 出席
6月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出会
平成30年度 第62回横浜港湾福利厚生協会通常総会 出席
「日本丸ガイドの会」臨時幹事会 出席
平成30年度 横浜港湾労働者供養祭 参列
平成30年度 第66回横浜港振興協会通常総会 出席
平成30年度 第35回横浜海洋福祉協会通常総会 懇親会
平成30年度 第71回横浜港防犯協会定期総会 出席
第35回横浜港カッターレース大会 当協会支援者計13名
第48回 日本戦没・殉職船員追悼式典 列席
第35回 横浜港カッターレース第2回競技委員会 出席
帆船日本丸記念財団会長より「帆船日本丸ガイドの会」へ感謝状贈呈式 参加
平成30年度日本丸ガイドの会 第10回記念総会開催・懇親会 参加
一社)海洋会横浜支部春季懇親会 参加(3名)
平成30年度 第1回横浜海洋福祉協会理事会 懇親会
4月 公財)日本丸記念財団と委託業者連絡会議 出会
第35回 横浜港カッターレース競技説明会兼抽選会 参加
帆船日本丸ガイド幹事会 出席
練習帆船海王丸出航式 出席
当会としての要望書を横浜市港湾局長殿へ提出 ①2020年東京オリンピック・パラリンピックに合わせて、神奈川帆船パレード(仮称)開催に関する要望 ②防災用可曉性(仙人)タンクに関する要望